トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[逗子店] 2021-05-07

「ジャポニスム」よりスタイリッシュな跳ね上げメガネ入荷しました

こんにちは!
今日はなんだか落ち着かない空模様ですね。
雨が降るような、降らないようななんとも言えない天気。
念のため、傘を持って出かけましょうね!

さて、本日は先日入荷しました「JAPONISM(ジャポニスム)」より極めつけの一本をご紹介。

今回お話しするモデルはこちらです↓
「JAPONISM JS-148 Col.01 50□22-142」 ¥40,700-(税込) 






一見するととてもオシャレなフレームに見えます。ただ、こちらは一部のユーザーには嬉しい機能を持ち合わせていますが、、皆さんおわかりでしょうか?

それがどんな機能かというと…






ちょこん…

ズズズズズッ…!




ギュイーン…!!



「見たらわかる、便利なヤツ!」と、とある芸人さんも思わず声に出してしまいそうになる「跳ね上げ機能」です。

時々、近くを見る時にメガネを外して頭の上にのせたりされる方を見ますよね。どうしても頭の上に乗っけると幅が広がってしまったり、破損の原因となるのであまりオススメではありません。

そういった方には遠近両用レンズが理想的ですが、お仕事や環境次第でそれが難しい場合もあります。そんな方にオススメしたいのがこういった跳ね上げフレームです。




細身のフレームなので野暮ったさもなく、すっきりしたフォルムがとても好印象。
少し明るいアンティークゴールドを使用しているので、重苦しい感じもなく若々しく見せてくれます。

今回の入荷したジャポニスムのフレームは近くを沢山見なければならないこれからの時代にぴったりのフレーム!ぜひ店頭でお試しください!


逗子店 [ フレーム ] 2021-05-07



[逗子店] 2021-05-05

日本メガネ大賞2021グランプリ「mamuse」入荷しました♪

こんにちは!
逗子店スタッフの山田です。
今日はGW最終日!
逗子は昨日までに比べると人通りも多くなく、少しゆったりした雰囲気です。
あと半日もありませんが、楽しく過ごしましょう(^^♪

今日は女性向けフレームのご紹介です。

こちらは先日入荷したエクセル眼鏡の「mamuse(マミューズ)」。
眼鏡産地・福井県鯖江市で50年にわたり眼鏡フレームの製造をしてきたエクセル眼鏡より、都会的センスを持った大人の女性のために作り出されたブランドです。




Model : m-8015
Size : 47□20-140
m-8015は【日本メガネ大賞2021】レディース部門グランプリを受賞!
女性の顔に馴染みやすいコンパクトなサイズ感。
メタルフレームの内側から
また、マット加工されたモダンの先には透明色の七宝が施されています。
じゅわっとにじむような色味がとても綺麗です。






Model : m-8012
Size : 47□19-136

m-8012は、ヨロイにあるピンクの七宝がポイントのメタルフレーム。
全体的にはシンプルなデザインですが、柔らかいピンクがアクセントになりつつ、お顔の印象を明るくしてくれます。
ちょこんとついているモダン先もかわいいですね♪

どちらのも肌に馴染みやすいカラーを使っており、様々なファッションにも合わせやすいフレームになっています。
ぜひ店頭でお試しください(^^♪



逗子店 [ おすすめ! / フレーム ] 2021-05-05



[衣笠店] 2021-05-04

「オシャレで大きいフレーム。ここにあり!」

本日は、女性にオススメのブランド「アティチュード」フレーム(日本製)のご紹介です。

特に、大きいサイズでお洒落なフレームをお探しの方、必見です。

女性がなりたい自分を演出する最高の脇役に。

デザイン・・・やわらかなアイシェープを中心にテンプルには遊び心のある華やかなカラーを採用し、テンプルのアセテート生地にはイタリヤ マツケリー社や日本のダイセルから綺麗で個性的なカラーリングの生地を厳選。智元には気品あるデコレーションを採用。



モデルNo,は、上から
・1132-860-57

・1127-864-54(ハーフリムレス)
メガネを熟知したプロの審美眼のもと、上質な機能美溢れるデザインに、素材を選りすぐり、

品質にこだわって作くり上げた逸品です。

大人の女性のかわいらしさを上品に。

ナチュラルで洗練された美しさ。

エレガントで気品ある魅力。

クールで、知的な印象。
他のデザインも取り揃えております。

是非、店頭でご覧ください。

ご来店、お待ちしております。


衣笠店 [ フレーム ] 2021-05-04



[Alenz] 2021-05-04

難聴者との接し方!

こんにちは!
アレンズのさいとうです(^^♪

いよいよ春に別れを告げて夏にまっしぐらの季節になってまいりました。
新緑を見るとなんか心がウキウキしてまいります。皆様お元気ですか。

さて今回は「難聴者との接し方」についてお話してみたいと思います。
まずは「難聴とはどのようなことなのか」についてお話します。


上記の挿絵を見ていただくと何となく難聴って小さな音が聞きづらくなるだけと思われがちですが、実は音が聞きづらくなるだけではないんです。
若くしてなった難聴は確かに補聴器で音を大きくしてあげるだけで(実際はそんなに簡単ではありませんが・・・)聞きやすくなる場合が多いですが、年齢を重ねてなった難聴はもっと複雑で、難しい事も起きています。
例えば「早口が分かりにくい」「注意力が低くなる」「言葉の明瞭度が落ちる」などいろいろな事が関わり難聴を起こしています。
そこで社会的にも周りで気遣いが必要になってまいります。
例えば話初めに注意喚起をして気を引く(こちらを向いて頂いて聞く体制を作る)必要があります。


また言葉の明瞭度が落ちている方は口元を見せて耳から入ってくる情報と口元の動きで聞こえを助けてあげる必要があります。

年齢とともに早口が分かりにくくなりますのでゆっくり、ハッキリと話してあげる必要があります。もし補聴器を利用しているのであれば、普通の声の大きさで話してあげてください。大きな声は耳が壊れるといけないので補聴器が抑制してしまいますのでかえって聞きづらくなります。

また、相手の方が「理解されていないな」と感じた時は同じ言葉を繰り返すのではなく違った表現をしてあげてみてください。分からなかった言葉は明瞭度が落ちてしまい、すでに認識できなくなっているかもしれないので違った表現方法が必要になってくるのです。

例えば・・・
自分「ポストに行ってくるね」
相手(えっ?ポット?行ってくる?)
自分(あれ?伝わっていないかな?)「ハガキ出してくるね」
相手「行ってらっしゃい」(ポストって言ったのか!)・・・
といった具合に表現方法に工夫が必要な方もいます。

楽しい人生を送る為には耳と脳の良好な関係が必要です。

このような症状があった場合、補聴器が有効になる場合があります。
是非、医師の診察を受けて補聴器の効能があると診断された場合、
迷わず補聴器を付けていただき、生活の質の向上をしてください。
のちの人生が豊かなものになります。

補聴器を付ける必要になったときは認定補聴器技能者が常駐しているアレンズ店にご相談ください。

アレンズさいとうでした(*^^*)


Alenz [ きこえの相談室~補聴器~ ] 2021-05-04



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

RANKING

CATEGORY

ARCHIVE