トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[追浜店] 2021-07-31

1本2役調光レンズ!

明日からはもう8月ですね・・・
夏の日差しに負けないようにサングラスの準備はお済でしょうか?
本日はそんなサングラスレンズの中から「調光レンズ」のご案内です。


調光レンズとは簡単に言うと、「紫外線で色が変わるレンズ」のことを言います。
外では紫外線を浴びてレンズに色がつく、室内ではほぼ透明なレンズとして使っていただけます。

めがねをかけている方からすると度なしのサングラスでは見えないから度付きのサングラスを作ってかけ替える、このかけ替えが結構面倒なんですよね・・・
常富も近視なのでめがね無しの生活はまず考えられません。なのでかけ替えのめんどくささは重々わかります。


調光レンズのメリットとしてまずはそのかけ替えの煩わしさが無くなります。
タイトルにも上げた通りまさに「1本2役」屋外ではサングラス、屋内ではめがねとして使っていただけます。
2つ目のメリットとしてどんな天気に応じても色が変化してくれます。
普通のカラーレンズですと例えば25%のブラウンの色でレンズをオーダーすると25%のレンズが出来上がりますよね、曇りの日や雨の日だと少し薄暗く感じてしまうかもしれません。
晴れの日は晴れの日の紫外線量があるように曇りの日・雨の日もそれぞれ紫外線量が違います、紫外線量に応じて色が変化できる調光レンズだからこそどんな天気でも対応して色が変わってくれます。
メリットがあればデメリットもあります。
調光レンズのデメリットとしては、着色までは速いスピードで変わってくれますが退色には時間がかかってしまいます。ですので屋外から屋内に入ったときにすぐに透明に戻ってくれないことがデメリットです。常富もプライベートで調光レンズを使っていますが個人的感想では退色スピードについてはそんなに気にはならないです。(あくまで個人の感想です)

調光レンズの中には可視光線で色が変わるタイプもございますので(常富が使っているのはこっち)気になった方はスタッフまでぜひお問い合わせください!!


追浜店 [ おすすめ! / サングラス ] 2021-07-31



[追浜店] 2021-07-31

夏ディスプレイで涼んでください♪

こんにちは!
追浜店 岡前です。

7月も今日で終わり!
早いですね~

連日の暑さにバテ気味の方も多いのではないでしょうか


今回は海の中っぽくディスプレイしてみました.。o○

フレームはブルーが涼しげな印象の、ティファニーです✨

少しでも涼しさを感じていただけたら嬉しく思います!
ぜひウインドウを覗いてみてくださいね~(^^♪


追浜店 [ ディスプレイ ] 2021-07-31



[衣笠店] 2021-07-30

補聴器はいつまで修理できる??

こんにちは!

暑いですね~。

夏は湿気も多く、汗をかく機会も多いので、
補聴器のメンテナンスや修理のご依頼も増える季節です。

ところで、「補聴器の寿命(耐用年数)」って、皆さん何年くらいをイメージされるでしょうか?


一般的には、補聴器の寿命(耐用年数)は、大体5年くらいと言われています。

…ですが、5年で一切使えなくなるわけではなく、
そのくらい使用していると、故障することが多くなってきたり、
音響性能が悪くなってきたりする、ということなんです。
(また、聴力が大きく変化した場合は、
 使用中の補聴器のパワーではカバーしきれなくなる…なんてこともありますが、
 今回は補聴器本体の問題に絞ってお話ししますね。)

もちろん、使用環境やお手入れなどの管理状態、耳垢や汗などの体質の違いによって、
購入して1~2年でも補聴器の不調が起こる場合もありますし、
メンテナンスをしながら、7~8年ずっと使用している方もいらっしゃいます。

そして、いづれの場合にしても、メーカーで修理ができる間は、
故障しても、修理しながら使用していくことが可能です。

では、実際、「もう手の打ちようがない」「補聴器が全く使えない」となる時はいつ?というと、
「補聴器が故障して、かつ、メーカーでも修理ができなくなったとき」ということになります。

「メーカーでも修理できないことなんてあるの?」

…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
補聴器は、各メーカー各機種で「修理満了日」が設定されており、
「修理満了日」を過ぎると、メーカーでも修理できなくなってしまうのです。

メーカーによっても「修理満了」を迎えるまでの期間は様々なのですが、
例えば、シグニア補聴器だと、「その補聴器が販売終了になってから5年くらい」が目安で、
パーツの在庫状況や代替え機があるかどうかによって、早まったり延長されたりするようです。

「販売終了」というのは、補聴器を購入した時…ではなく、
その補聴器の「機種」が、カタログに載らなくなり、販売自体が終了した時ということなので、
購入した補聴器が、購入後何年で販売終了になったかによって、
「購入してから何年で修理できなくなるか」という期間は変わってきます。

例えば、補聴器を購入した後、その機種がすぐ販売終了になってしまうと、
修理できる期間は短くなってしまう可能性が高いですし、
ロングセラーになれば、修理できる期間が長くなる可能性が高い…といった感じです。

…というわけで、新商品をオススメする理由として、
もちろん性能が良いという理由もあるのですが、
すぐに販売終了になる可能性が低いというのも一つあります。

もし、「自分の購入した補聴器は、いつ修理満了なんだろう?」と、
気になった方はスタッフまでお問い合わせください。

また、上記のような「修理満了」の期限や、保証の期限もありますので、
補聴器の調子が悪い時は、ぜひ早めにお持ち頂くのがオススメです。

乾燥やクリーニングでのご来店も、お待ちしております!


衣笠店 [ きこえの相談室~補聴器~ ] 2021-07-30



[追浜店] 2021-07-27

Regaro ✖ TALEXモアイ

こんにちは、追浜店スタッフ岡田です。

今日は多少暑さ弱めですが、連日の暑さきついですね。
当然日差しも強くなるので、お客様にサングラスをお勧めする
機会も多くなり、またご相談も増えてきます。

ただ、いかにもサングラスといったレンズカラーには抵抗があって
サングラスを使ったことがないという方も意外と多いのでは?

眩しさはさておき、紫外線から目を保護するなら
無色でもしっかり紫外線カットされていれば効果あり。
いわゆる「伊達メガネ」でもOKです。


ただ眩しいのもやっぱり気になる、
という方におすすめの組み合わせがこちら!

めがねの荒木オリジナルフレームの第2弾商品「Regaro」と
人気の偏光レンズTALEXの中でも濃度控えめのモアイカラーの組み合わせです。



顔になじみやすいフレームデザインと、控えめなモアイカラー。
室内でも使用できる濃さなので、普段使いにピッタリです。
カラーレンズに抵抗のある方でも、色が入っていることがあまり気にならずに
お使いいただけるのではないでしょうか?


お好みのフレームとレンズを組み合わせてオリジナルのサングラスを作りませんか?
ぜひともこの夏、サングラスデビュー。
お気軽にスタッフまでご相談ください。


追浜店 [ おすすめ! / サングラス / 新商品! ] 2021-07-27



[追浜店] 2021-07-24

「補聴器の医療費控除」について

 こんにちは!
 横須賀も、すっかり夏。
 今日も暑い日差しが照っています。

 今日は、日ごろお客様からよく聞かれる「補聴器の医療費控除」についてまとめてみます。



 難聴での障害者手帳を取得されている方は、補聴器購入にあたり公的な補助が受けられます。
しかし、障害者手帳を取得するレベルではなくとも、日常生活レベルで聞こえについて困っていらっしゃる方はたくさんいらっしゃいます。そうした方が補聴器を購入する場合、今現在では医療費控除を受けられるようになりました。

 具体的には、2018年より、「補聴器適合に関する診療情報提供書(2018)」の活用により、医療費控除を受けられることが、厚生労働省、財務省によって承認されました。

 超高齢社会を迎え、身体障がい者に限らず広く補聴器を活用することは重要ですが、補聴器は高額な医療機器であり、装用者、購入者にとって大きな負担となってしまいます。
 こうした制度がもっとレベルアップして、補聴器購入のハードルがもっと下がるといいなー、と思うこの頃です。

 医療費控除を受けるためには、以下の手順が必要となります。

①難聴患者は、まず補聴器相談医を受診し、必要な問診・検査を受ける。
②補聴器相談医は「補聴器適合に関する診療情報提供書(2018)」に必要な事項を記入し*1、患者に手渡す*2。
③患者は補聴器販売店に行き、「補聴器適合に関する診療情報提供書(2018)」を提出し、試用の後、補聴器を購入する。
④患者は「補聴器適合に関する診療情報提供書(2018)」の写しと補聴器の領収書を受け取り、当該年度の確定申告における医療費控除対象として申請し、保存する。(税務署から求めがあった場合は、これを提出する。)



参照元:一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会HP http://www.jibika.or.jp/members/iinkaikara/fukusi_koujyo.html

 控除の額は、人それぞれとなりますので、たくさん戻ってきます!とは言えませんが、
少しでも補聴器購入の負担が減るのはとてもいいことだと思います。

 まずは「補聴器相談医」の資格を持ったお医者様に、診断してもらうことからスタートです。
ご不明な点は、ぜひお店にもお問い合わせください。


追浜店 [ きこえの相談室~補聴器~ ] 2021-07-24



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

RANKING

CATEGORY

ARCHIVE