トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログ久里浜店のブログ


[逗子店] 2024-02-25

お勧めフレームのご案内



本日はオススメ商品のご案内です。
【Oliver Goldsmith 】オリバーゴールドスミス  HAYMARKET
HAYMARKET は日本で発表されたものではなく10年前にイタリアの眼鏡の展示会
MIDOでのみ発表された限定のモデルです。日本国内での流通は少ないため希少
価値が高い一本です。

>>続きを見る

>>続きを見る

[追浜店、衣笠店、逗子店、久里浜店] 2024-02-23

頑張らなくても楽に見える「PC・スマホメガネ」

デジタル機器が普及した昨今、スマートフォン(スマホ)やパソコンなど年代問わず誰でも持っている時代になってきています。最近では、スマホやパソコン無しでは仕事や生活ができないという方も多いのではないでしょうか。

そんなデジタル時代に多いお悩みの一つに「眼精疲労」があげられます。
今回はデジタル機器からくる眼精疲労に着目し、PC・スマホにおすすめのレンズをご紹介いたします。

>>続きを見る

>>続きを見る

[逗子店] 2024-02-23

決算セールは明後日2/25㈰まで!!

こんにちは!逗子店スタッフの山田です。
今日は昨日よりも冷え込んで真冬並みの寒さです。。
明日は晴れ予報なので少しでも暖かくなるといいですね!

2月から始まった決算セールも残すところあと3日となりました。
たくさんのお客様にご来店いただき、ありがとうございます!

>>続きを見る

>>続きを見る

[逗子店] 2024-02-22

冬は補聴器電池の減りが早いって本当?対策は?

こんにちは!
今日はグッと気温が下がって、同じ雨でも昨日とは大違い、、、
また冬が戻ってきた感じですね。

寒い時季、「補聴器の電池が早く減る気がする…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実は補聴器用の電池は、冬になると発電効率が悪くなり、寿命が短くなります。

>>続きを見る

>>続きを見る

[追浜店] 2024-02-17

ペア割☆実施中です!

こんにちは!
 
異例の暖かさから、また冬の空気になり、本当に体がついていけない(これも歳のせいなのか…?)
今日この頃です。
皆さんはお変わりなくお過ごしいただけていますか??
 
さて、現在めがねの荒木各店では決算SALEの真っただ中!
フレーム、サングラスが一番お買い得になる期間です。

追浜店では、さらにさらに、
【ペア割】なるものをはじめました!!
 

>>続きを見る

>>続きを見る

[衣笠店] 2024-02-14

こどものメガネの選び方

こんにちは

店長の大浦です。
今週は何だか春めいて暖かな日が多いですね。

さて本日は「こどものメガネの選び方」

ポイントなどをいくつかご紹介していきます。


>>続きを見る

>>続きを見る

[逗子店] 2024-02-12

マルマンオプティカルとKISSOのコラボフレーム!

こんにちは!
前に少しだけ雪が降りましたが、その後は降らず、このまま春になってしまいそうですね。

今日ご紹介するフレームは
FarbenのKISSOとのコラボフレーム『F7110-KISSO4-47』です。
FarbenとかKISSOってなんだよという方に簡単にご紹介します。
Farben(ファルベン)はマルマンオプティカルの一ブランド。
マルマンオプティカルさんと言えば

>>続きを見る

>>続きを見る

[衣笠店] 2024-02-11

期間限定!衣笠店のオススメ20%OFF小物♪

こんにちは!
少しずつ暖かくなってきて、もうすぐ春なんだなぁ…という感じがしますね。

さてさて、めがねの荒木では、2月25日まで、決算セールを開催中。
他のブログでもご紹介しておりますが、
フレームやサングラスがお買い得なのはもちろん、対象のメガネ小物も20%OFFとお得です。

>>続きを見る

>>続きを見る

[追浜店] 2024-02-09

花粉が付きにくいメガネ!?!?

こんにちは!稀にみる大雪が降りましたが皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?
今週の土日はまた暖かくなるそうですね、来週は春先の陽気だとか・・・
寒暖差で体調を崩さないようにお気を付けください。

さて春になって暖かくなると困ったことが1つ増えませんか?
そう「花粉」ですね・・・
そういう私も花粉症でございます。

>>続きを見る

>>続きを見る

[久里浜店] 2024-02-09

聞こえのバランス

こんにちは!
めがねの荒木 久里浜店さいとうです(^^♪

いよいよ花粉に季節がやってまいりました。
さいとう爆死です、花粉NGです。集中力ゼロ。
でも今日も頑張ります(;´Д`)

さて今回はオーティコン補聴器の「リアルサウンドテクノロジー」についてお話ししてみたいと思います。
まあ平たく言ってしまうと「雑音制御」なのですが、では今まで出ていた機能と何が違うのでしょうか?
それは「リアルな音の世界、生活雑音はあるがままに聞こえ、言葉と分けて制御する」
「それってやっぱり雑音が邪魔して言葉が分かりにくいんじゃないの?」と思ってしまいますよね。
まずはどうして難聴者は雑音があると聞きづらいのか。それは「健聴者の方と比べて余計な音が大きく感じるから~」まるでチコちゃんに叱られるみたいな感じになってしまいました。難聴者の方は聞こえる範囲が健聴者の方に比べてかなり狭まってしまっています。
聞こえる範囲が狭くなることにより補充現象と言う現象が起こり健聴者の方に比べて余計な音が3倍になって聞こえてしまいます。そこで従来の雑音制御は雑音を小さくしました。なんか一瞬とても良い機能に感じますが雑音には「大きい音」も「小さい音」も含まれています。すべてが同じように抑えられてしまうので結果的に「バランス」は一緒のままです。
先ほどお話ししたように大きい音は補充現象で3倍大きく感じてしまいます。言葉とのバランスはとれていません。

>>続きを見る

>>続きを見る

News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

RANKING

CATEGORY

ARCHIVE