トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[Alenz] 2021-09-21

鈴虫の耳

こんにちは!

アレンズさいとうです(^^♪

本日は中秋の名月。
と、くれば鈴虫。(強引な展開)
虫にも耳はあります。
雄の鈴虫の「リリー・リリー」と鳴く、美しい音色(ねいろ)に さそわれメスは前足のところにある耳で鳴いている方向を聞き定めているそうです。
(方向性を知るメカニズムはなんと人間と同じなのです!)



スズムシの「前あし」を顕微鏡で観察(かんさつ)すると、「あし」全体は毛で おおわれていますが、
耳だけは毛が はえていません。 その耳は、音を聞くための鼓膜(こまく)が皮膚と直接つながっています。

メスのコオロギにオスの鳴き声を聞かせると、両足からの音と同じレベルにするため、体の向きを変える習性があることが知られています。そのため、相手のいる方向を向くことなるのです。
小さな虫にも、音を感知する聴覚があるとは、驚きですね。

今夜は鈴虫の音色を聞きながら満月をお楽しみください。

アレンズさいとうでした(*^^*)


Alenz [ きこえの相談室~補聴器~ ] 2021-09-21



[追浜店] 2021-09-20

ちょっとここで違うデザインにしてみたくないですか?

こんにちは!
台風も過ぎ去り久しぶりのいい天気ですね。
心地よい気温で新しい気持ちに♪

ついでに


パサパ(2522-SOR-55)
コスメティック アイウェアのパサパ
側面のくびれデザインは骨格を強調してより美しく
まるでメイクするかのような感覚で、
もう一人の自分を作り出してくれます。


パサパが人を選ぶというコンセプトのもとに
他にもよりおしゃれなデザインをご用意してお待ちしております。
ぜひ当店で一味ちがうデザインを体験してみてください。
きっと違った自分に出会えるはずですよ♪


追浜店 [ おすすめ! ] 2021-09-20



[逗子店] 2021-09-20

芸術の秋!という事で美しいフレームたちのご紹介

こんにちは!めがねの荒木逗子店の丸山です。
朝夕とだいぶ涼しい日が続いていますね。日中はまだ25℃を超える日が続いてますので、体調管理にはきをつけていきたいですね。さて今日は、芸術の秋としまして、丸山が個人的に美しいと思う、装飾が施されているフレームをご紹介させていただきます。
まずは、SEIKO 銀座コレクションより、GN8802 MAKIE エッグブラン
智(ヨロイ)部分のシルバーの装飾が可愛らしい花柄を描き全体的なカラーはマッドネイビーとなっておりシルバーの装飾が更に煌びやかに光ります。テンプルはセル材でおおわれていますので、掛け心地も良好です。




続きまして、POLARIS フレイヤ・コルセ COR-7104
ブラックのプールサークルが目もとを引き締め、抜け感を意識したサイドのファセットからは軽やかな光が放たれ、ハイライト効果が優しい表情を演出します。そして、ファセットやレンズから、石の配置やカラーなど、お客様のご希望で変更が出来るので【自分らしい美しさ】を表現するの最適なフレームです。



最後に、シャルマン ラインアートXL-1615-WP-55 クインテット
ラインアート10周年記念モデルフラッグシップモデル 【咲き、満ちる しあわせのかけ心地】をテーマとし、クインテットのフレームとリムをつなぐ部分に、ダイヤモンドとプラチナ、若しくはゴールドで大輪の花をあしらわれています。
美しく、ゴージャス。まさに、アイジュエリーとして堂々としたフレームとなっております。



いかがでしたが?ご紹介した商品はすべてお店でご試着できますので、ぜひ店頭でお試しください。
お客様のご来店をお待ちいたしております。


逗子店 [ おすすめ! ] 2021-09-20



[衣笠店] 2021-09-19

シンプルかつ、スリムなメタルフレーム

一週間ほど前、蝉の声が少し離れた山からしか聞こえなくなってきたなぁと思っていたら
いつの間にか朝から虫の声が秋めいてきました。
冷房つけなくても寝られるようにもなり、過ごしやすい日々が続きますね。(このままの気温だったら良いのですが・・・)



今日は、前回ご紹介した恒眸作と同じ職人シリーズから「井戸多美男作」をピックアップ!

シンプルかつ、上品な職人技をご覧ください!





シンプルな細身メタルフレーム。
リム上部は平たくなっています。
丸いタイプのフレームは、眉がカーブを描いているタイプの方には合いやすいのですが
眉の形が平たいタイプの方ですと、リム上部の形と眉が合わず違和感が出やすくなってしまいます。

しかし今回ご紹介しているようなフレームですと、上部が平たいためにその様な違和感が出づらく
眉の形が平たいために、丸いタイプのフレームを掛けたかったけど今までスクエアとかが多かった・・・

という方にもオススメのできるフレームです。


職人シリーズ:井戸多美男作なのでばっちりテンプルに刻印が。


テンプルの先っちょは少しだけ曲がっていて
口ひげっぽいですよね (かわいい)

軽くてシンプル、造りもちゃんとしたものが欲しいという方にとってもお薦めな「井戸多美男作」。
ぜひお試しくださいね!

ご来店、お待ちしております!
以下は今回の内容とは関係ないので読んでいただかなくて大丈夫なものです。






この前、久しぶりに『博士の異常な愛情:または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか』を
見直したのですが、やっぱり面白いなぁと思うのと同時に眼鏡が古いなぁとも思いました(笑)

『レッドオクトーバーを追え!』でも出てくる軍人さんたちのメガネってやっぱり時代を感じるものが多いんですよね。
かといって今のクラシカルなフレームっぽいのかと言われればそうでもなく・・・

クリア素材のフレームは最近出てきたとばかり思っていたので、
意外だと思ったのが『博士の異常な愛情』で米大統領役の方がクリア素材のボストンフレームを掛けていたことです。
実はものすごいお洒落さんだったんですね、あの大統領って。

最近メガネ以外にもクリア素材の人気って実はじわじわ来ていて、
イヤホンでも海外のメーカーがケースとイヤホン本体を透明な素材で作って発表し大人気になったりもしています。

むかしむかし私が小学生のころ、ゲームボーイという任天堂さんが出しているゲーム機なんかは
半透明で中身が見えるのがあったりしました。

メガネも今、クリアなものが流行り始めていますがその流行も終わって十年、二十年が経つとまた流行り始めるのでしょうか・・・

以上になります!ここまでお読みくださりありがとうございました!







衣笠店 [ フレーム ] 2021-09-19



[追浜店] 2021-09-18

夏の終わりの補聴器メンテナンス

こんにちは!

横須賀は、秋の気配が少しづつ近づいていますが、
夏の間に汗や湿気にさらされていた補聴器をいたわってあげましょう、というお話です。



ご存じの方も多いと思いますが、補聴器は汗や湿気に弱いです。
もちろん機械ですから、基板や配線が濡れると壊れてしまいます。

最近の補聴器は、防水性能が従来よりも格段にアップしていますが、
それでも、汗や湿気が故障の原因「第一位」なのは揺るがない事実。

さすれば、どのようにしたらいいのでしょう?

方法は2つです。

①足しげく補聴器専門店に通って、メンテナンスを受ける
②自分で対処する

まず①は汗、湿気対策以外のことも必要ですので、おすすめしたい方法ですが、
補聴器専門店には、およそ強力な乾燥器が備わっています。
そちらでメンテナンスをすることにより、しっかりと湿気を飛ばすことで、
補聴器を長く快適に使うことができます。


続いて②は自宅に乾燥器を備えるということになります。
最近は各メーカーから補聴器用の乾燥器が様々出ています。
乾燥のみならず、紫外線照射による「除菌」もしてくれます。
数千円~1万円強ぐらいで購入できますので、用意があるととても便利ですよ。






一番のおすすめは①と②を両方行うことです。
当然といえば当然ですが、
日々の自身のメンテナンス、たまにプロのメンテナンス、
これを繰り返していくことで、補聴器の状態を良好に保っていけます。

なるべく補聴器を長持ちさせたい、という方はぜひ販売店に相談してみてください。


追浜店 [ きこえの相談室~補聴器~ ] 2021-09-18



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

RANKING

CATEGORY

ARCHIVE