トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[逗子店] 2020-01-13

両耳装用の新時代「クロス補聴器」

こんにちは!

今日は成人の日ということで、各所で成人式が行われていますね。
逗子市役所前にも神社にお参りに来られた振袖姿の新成人の方が多くみられました。

一生に一度の晴れ姿はとてもきれいですね。
私も数年前のことを思い出してしまいました。

前置きはさておき、今回は「クロス補聴器」についてはお話いたします。




補聴器の本来の目的は、いまある聞こえをより良いものにすることですが、それには両耳装用が重要と聞いたこともあるかと思います。





両方つけることにより、方向感が得られる、騒音下での聞き取りが良くなる、疲れにくいなどいろいろなメリットがあると言われています。

また、両耳装用をすることで左右どちらの方向から話しかけられても聞き取りやすいという点もあります。




しかし、中には補聴器をつけても効果が得られない場合もあります。
例えば、小さいときに中耳炎で鼓膜に異常をきたしてしまったなど。



そういった場合は補聴器の効果がある片耳のみでご使用される方もいらっしゃいますが、果たして聞こえない耳はそのままつけないままでいいのでしょうか。

それはその人にもよりますが、聞こえない耳に補聴器をつけることで聞こえの改善がみられる場合もあります。

それはどんな補聴器なのかというと「クロス補聴器」と呼ばれるものです。



機能としては、聞こえない耳に装用したクロス補聴器が聞こえる耳の補聴器に拾った音を転送して聞こえるようにするというものです。


聞こえる耳に普通の補聴器を装用し、もう片方の聞こえない耳にクロス補聴器を装用することで、左右両側の音を聞くことが出来る仕組みとなっています。

いままでお耳の病気の関係で、片方しかつけておらず、複数人での食事会やご家族との会話など、聞こえに物足りなさを感じている方にぜひ試していただきたい補聴器でもあります。


どんなものかわからない、果たして効果があるのかどうか心配など、不安はあるかと思いますが、実際に店頭で聞こえの体験もできます。
一度試してみようかなと少しでも思っていただけましたら、お気軽にお申し付けください。
ご来店お待ちしております。


逗子店 [きこえの相談室~補聴器~] 2020-01-13



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE