トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[逗子店] 2021-08-31

聴力はなぜ落ちるのか

皆さんこんにちは。
マスクやリモートワークが増え、会話が聞き取りにくいと悩まれている方が増えていますが、皆さんはいかがでしょうか。
今回は「なぜ聴力は落ちるのか」についてお話いたします。


か。

聴力低下の原因はいくつかありますが、大きく分けると二つに分類することができます。
「事故や病気等で聴力が急に低下する場合」と「加齢によって徐々に低下する場合(いわゆる加齢性難聴)」

事故や病気等で急激に聴力が低下された方は基本的に耳鼻科に行かれることが多く、原因もはっきりしていることが多いのですが、補聴器専門店に直接ご相談される方の多くは加齢による聴力低下と考えられる方がほとんどとなります。ですので、聴力が何故低下するのかを知らない方もたくさんいます。

病的な面に関しては、医師の診断の上での判断になりますので、詳しいことはお話しできませんが、一般的な加齢による聴力低下の原因は日常生活で大きな音に晒されることから引き起こされると考えられています。

たとえば、工場や建築現場など騒音化で作業に多く、また最近ではイヤホンなどの音響機器による影響も懸念されています。
音漏れをするほどの音量は聴覚神経に大きなダメージを与えているとも言われています。


また、一般的な加齢による聴力低下は高い音から徐々に下がっていくことが多く、それが故に言葉の聞き取りが不自由になってきてしまいます。
わかりやすく言うと「なんか言っているのはわかるけど、何と言っているかわからない」というような症状です。

では、どうすればいいのか…。

残念ながら、病的なものを除いて、一度下がった聴力をもとに戻すことはできないというのが現状です。(病的なもので一時的な聴力低下については、治療により改善する場合があります。詳しくは耳鼻科専門医にご相談ください。)


それなら諦めるのしかないのか…。

いえ、諦めなくても補聴器を使用することで低下した聴力を補うことができる場合があります。若かりし頃の聞こえとまではいかないまでも、聞き取れなかった言葉が聞こえるようになるなどの改善がみられることも多い。


正直、目と違い、ご友人やご家族内で耳のことを相談したり話したりする方も少なく、補聴器に対してネガティブに考えている方も今の日本では少なからずいるというのが現状です。しかし、そういった悩みについては、耳鼻科や補聴器専門店でご相談いただくことで解決できる場合もございます。

ひとりで悩まずに、ぜひ一度ご相談してみてはいかがでしょうか。
補聴器や聞こえのご相談はお気軽にお申し付けください。
ご来店お待ちしております。


逗子店 [ きこえの相談室~補聴器~ ] 2021-08-31




News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

RANKING

CATEGORY

ARCHIVE