トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (めがねの荒木 逗子店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[逗子店] 2020-08-30

ソフトなのにカッコイイ「JAPONISM」

こんにちは
とても暑い、今にもスライムのように溶けてしまいそうな暑さですね。
早く涼しくなって頂きたいもんですね!

さて、それはさておき
今日は「JAPONISM(ジャポニスム)」のフレームをご紹介いたします。

エッジの効いたデザインが多い国産ブランドのジャポニスムですが、
ご紹介するのはメタルなのにソフトな印象が感じられる「JS-133シリーズ」



マットな質感のシートメタルをボストン型に型抜きした
シャープな印象ともソフトな印象ともとれる絶妙なデザインの二本。

かけるととってもスマートに見えるのが嬉しいところ!

当店にあるカラーは「マットブラック×ゴールド」、「マットブラウン×ブラウン」の2タイプ



JS-133 Col.02 48□21 ¥42,900-(税込)

「マットブラック×ゴールド」
フロント部分は、マットブラックを基調としサイドにゴールドカラーを入れることで
陰影が出てとてもカッコいいデザイン。
正面から見ても横から見てもカッコよく見せてくれます。
嫌味のない上品なゴールドがアクセントとなる一本です。



JS-133 Col.03 48□21 ¥42,900-(税込)

「マットブラウン×ブラウン」
肌なじみの良いブラウンを基調とした優しくソフトな印象を持つ一本。
「あまり派手なものは苦手だけど、おしゃれはしたい」という方にお勧めです。
また、「丸みのあるメガネはちょっと…」という方でもサイドのカットにエッジを利かせているので、
丸過ぎず抵抗なく掛けていただけるデザインとなっています。




今回ご紹介した二本はいかがでしたか?
おしゃれでとても掛けやすいデザインとなっています。
少しでも興味を持っていただけた方は、ぜひ店頭でお試しくださいネ!


逗子店 [ フレーム ] 2020-08-30



[逗子店] 2020-08-27

EYEVANのサングラスのご紹介!

最近、夜は少しだけ涼しくなってきて少しだけ過ごしやすくなってきましたね!
ただ、暑いことには変わりないので熱中症対策はしっかりと行っていきましょう!

暑さが和らいだとはいえ、夏の眩しさはまだまだ弱まりそうにもありません・・・
そこで、本日はEYEVANのサングラスをご紹介します。




可視光線透過率21%、レンズの色はブラウン系。フロントのデザインはべっ甲柄のサングラスです。

テンプルなどの金属でできている部分はチタンを使っているので全体的には軽いですが、入っているレンズがガラスなのでフロント側が少し重めの印象です。

テンプル、ブリッジ、ヨロイの装飾、特注して作ったオリジナルのべっ甲柄と
EYEVANのフレームらしい、細部までこだわりのあるとってもお洒落なフレームです。

ガラスのレンズはイタリア製の最高級レンズを使っているという徹底ぶり。


テンプルには(ボケていますが)装飾も施してあります。 https://eyevaneyewear.com/collections/e-505/

フレーム自体は気になったけどサングラスかぁ・・・・

と思われた方もご安心下さい!

こちらのサングラス、実はメガネ用のフレームもあります!

逗子店ではこちらのサングラスとメガネフレーム共に取り扱っておりますのでお気軽にご来店ください!



逗子店 [ おすすめ! ] 2020-08-27



[逗子店] 2020-08-23

補聴器の購入をお考えの方へ

こんにちは!
毎日、暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日は、補聴器をご購入される際に参考にして頂きたいことをお伝えしたいと思います。


補聴器のカタログには様々な価格のものがございます。
高価な物でしたら100万円近くするものもあり、軽自動車が購入できてしまう金額です。
お値段が高い補聴器は様々な機能が付いていたり、雑音も少なく良い面が多いですが、必ずしも価格に比例してそれだけ聞きやすくなるというものではありません。
また、片耳に高い補聴器を付けるより、両耳に安いものを付けたほうが聞きやすい場合もあります。普段ほとんど使わない機能のために高価になっていることも考えられます。
質と価格差をどう感じるかは、個人の価値観で変わります。
ただ、補聴器は原則毎日長時間使いますから、我慢しながら使うのはどうかと思います。
むやみに高いものを買う必要はありませんが、生活の質にかかわりますので、専門のスタッフと十分検討して、納得いくものを購入しましょう。
聞こえでお困りの方は、ぜひご相談くださいませ!


逗子店 [ きこえの相談室~補聴器~ ] 2020-08-23



[逗子店] 2020-08-21

デンマーク×日本のコラボフレーム!

八月も下旬になりましたが、まだまだ暑いですね・・・

今日は“nine”というブランドのメガネのご紹介します!・・・・が、

皆さんはこのブランドをご存じでしたか?


“nine”はデザインはデンマークで行い、作っているのは日本の職人さんで、
どのメガネもおよそ9グラムしかないという高品質かつ軽量なフレームを販売しているデンマークのブランドです。
今までに
nine
nine EDGE
nine 3rd
nine IBT
nine five
nine origin
nine SUN

上記7つのコレクションを出しているのですが、
今回は日本の職人さんと職人技に敬意を表して作られたnine originから2つご紹介します!


このnine originコレクションのテンプルには漢字で「「「元」」」と印字されています。

海外の日本語Tシャツみたいな・・・ちょっとそんな感じがしますが・・・



フレームは丸いフォルムのとっても可愛いクリアタイプのメガネです!
テンプル上側と下側ではすこしだけ色の濃さが違うのでクリア素材ですが明る過ぎない印象です。

フレームはアセテート製、テンプルはベータチタン製なのでとても軽いのも特徴です♪

美しく輝くアセテートのフロントは、職人さんが手磨きをした証。




今回ご紹介した二つのフレームは、nine originコレクションのものですが、
逗子店は他にもnineとnine IBTのコレクションも扱っています。

デザインと軽さに妥協したくない。そんなお客様に、nineをオススメいたします!



逗子店 [ フレーム ] 2020-08-21



[逗子店] 2020-08-20

顔に芸術作品を...【VioRou(ヴィオルー)】

こんにちはー!

連日の酷暑でまいっている大浦です。

15分くらいかけて歩いて出勤してるのですが、
お店についたときには汗でビッショリ!
家が近くて良いなー、なんて言われたりしますが、夏はしんどい!



さてさて、そんな暑さも吹き飛ばすビックニュース!

逗子店に新ブランドが入荷してまいりました!




その名も【VioRou(ヴィオルー)】

デザイナー小野寺慎吾氏が展開する革新的なアイウェア、

まさに「かける芸術作品」のようなアイテムです。

以下、ホームページからの引用

“VioRou”の語源は“Du violet au rouge”、フランス語で“紫から赤へ”、つまり人が目にすることができる可視光線の“七色”の意味を持たせた造語です。

そう、“七色のアイウェア”がブランドコンセプト。

人は可視光線の七色を見て、それぞれの色でいろんなことをイメージをしています。

例えば、紫には高貴、赤には情熱…と言ったような。

また、人にはいろいろな顔があり、同じ人であれ表情、ときに顔にメイクをするように何かの色を加えることによりその人自身の顔も変化します。

“色”によって、人はイメージが変わっていくのです。

それは良いイメージ、悪いイメージ、作りたかったイメージ、自身が思いもよらなかったイメージ…

顔の中心に位置するアイウェアはその様々な顔や表情、キャラクターの演出には欠かせない、と同時に今の自分から一歩踏み出す為のアイテムであると私は考えます。

いろいろな色やいろいろな形のアイウェアで貴方自身の“色”が変わるのです。

それがアイウェアの持つ者が味わうことのできる醍醐味であることを私は確信しています。

そのデザインコンセプトに則り、様々なアプローチからのデザインを提案していくアイウェアコレクション、それが“VioRou”です。

メガネを着けるすべての人がその変化を楽しみ、新しい発見にトライしていくことを想いながらデザインそしてプロダクトします。








百聞は一見にしかず

どうぞご覧ください











超絶素敵な作品に出会いにきてください☆





逗子店 [ 新商品! ] 2020-08-20



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE