トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (めがねの荒木 逗子店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[逗子店] 2020-06-26

補聴器電池について

こんにちは!
暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

本日は、補聴器電池についてのお話しとなります。


現在、補聴器は充電式タイプが人気ですが、まだまだ電池式の補聴器を希望される方も多い状況です。
補聴器には「空気亜鉛電池」を使用致します。
プラス(+)側にはシールが貼ってあり、シールをはがすと、小さな空気孔があります。この孔によって電池の中の亜鉛と空気中の酸素が反応して電気を作る仕組みとなっています。
欠点は、いったんシールをはがすと使用しなくても少しずつ放電してしまうところです。
この空気亜鉛電池、使用済みのものをどうしたらよいのか、わからない方が多いので処理方法をお伝えいたします。
使用済みの電池は、まずは両面にセロハンテープを貼って絶縁します。
それを我々のお店に持ってきて頂ければ、お預かりさせて頂き、適切に処分させて頂きますのでご安心ください。
まだまだ電池式補聴器を使用されている方も多いので、ぜひ参考になればよいです。


逗子店 [ きこえの相談室~補聴器~ ] 2020-06-26



[逗子店] 2020-06-25

雨音とディスプレイ

こんにちはー!

梅雨ですねー

例年とは少し違う梅雨を迎えていますが、如何お過ごしでしょうか。


さて、本日は店頭ディスプレイ変更したのでご紹介。










雨の日は、ガラスに雨のしずくが付くこともたまにあり、

そんな時にも映えるようにイメージしてみました。


少しでも、行きかう方たちの目に留まれば幸いです。



逗子店 [ ディスプレイ ] 2020-06-25



[逗子店] 2020-06-22

これからの季節のアクティブシーンで活躍!サングラス《Eyevol》

こんにちは!逗子店スタッフの山田です。
最近は梅雨らしく雨の日が続いていますが、県をまたぐ移動も解禁されたので少しずつ遊びにいけるようになるといいですね(^^♪

そしてこれからの季節に欲しくなるのがサングラス。
今日は逗子店での取り扱いが始まった『Eyevol』のサングラスをご紹介します。

アウトドアやスポーツなど、多様化する現代のライフスタイルを楽しむ人たちのために生み出されたEyevol(アイヴォル)。

なんといっても特徴は、軽さとフィット感。
ボリューム感のあるデザインですが重さはなんと23g!
プラスチックフレームの中でも圧倒的な軽さです。



LEIFERⅡ MGRY-LY 49□23-133 ¥18,700(税込)

ノーズパッドとテンプルの内側は、耐油性・耐候性のあるゴムのような樹脂素材<TPE>素材を使用しています。肌に優しくフィットし、アクティブなシーンでもズレにくいグリップ力があります。


COLONⅡ BK-LY 51□22-133 ¥18,700(税込)

スポーツシーンだけでなく街でも大活躍するeyevol。

これからの季節にぜひお試しください♪


逗子店 [ 新商品! ] 2020-06-22



[逗子店] 2020-06-13

POLARIS フレイヤ ガレ 新色入荷

こんにちは!
ジメジメした毎日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

本日は、人気のPOLARISから新色3型が誕生致しましたので、その中からおすすめの1本をご紹介させていただきます!



POLARISフレイヤ ガレ GAL-7077

ガレはPOLARIS×LAFONTのコラボモデルとなっておりますが、今回の新色はとても綺麗です☆
ガレのガラス作品であるランプシェードの、滑らかな曲線からインスパイアされたレンズシェイプ。ファセットとフロストで、ランプの灯りがつくりだす光と影を表現しています。

ぜひお試しにいらしてください !(^^)!


逗子店 [ おすすめ! ] 2020-06-13



[逗子店] 2020-06-10

補聴器をつけると耳が悪くなる!?

こんにちはー!

連日、暑い日が続き干からびそうになっている大浦です。


さて、本日は「補聴器をつけると耳が悪くなる!?」

メガネでもこういった質問があるのですが、補聴器でも同じような疑問を感じている人は少なくないと思います。




結論から申し上げると「一般的にはありません」という回答になります。


ここは少し難しい部分なのですが、
一般的には、きちんと調整をした補聴器を適正に使用している限り、
聞こえが悪くなることはないと言われています。

しかし、正常な聞こえの人でも、長い時間やかましい環境にいたりすると
騒音性の難聴になったりすることがあります。

補聴器を使用する人は、もともと耳が弱くなっているわけなので、
大きな音を長く聞いていると、聞こえが悪化する可能性も考えられます。



もっとも、節度のある使い方をしている限りは、聞こえが悪くなることは
まずありえないので、神経質になる必要はありません。

それよりも、定期的に補聴器のメンテナンスや音の調整をして、
年に1回は聴力測定をして耳の点検をすることの方が大切です。

是非、信頼できるお店でケアを受けられるようにしてください。





逗子店 [ きこえの相談室~補聴器~ ] 2020-06-10



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE