トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (めがねの荒木 逗子店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[逗子店] 2019-08-29

「ラインアートフェア」開催中!9月9日(月)まで!

こんにちは。
逗子店スタッフ工藤です。

最近は朝夕が涼しくなってきましたね。
まだ暑さを感じることもありますが、夏の猛暑ももうそろそろといった感じでしょうか。

とはいえ、まだ暑いですから、熱中症にはお気をつけくださいね。


さて、今回は見た目も涼しげなラインアートのトランクショーのお話です。




ただいま逗子店では、日本が誇るフレームメーカーシャルマン社の「ラインアートフェア」を9月9日(月)まで実施しております。

優れた耐久性と驚くような軽さを追求した「エクセレンスチタン」を使用した
かつてない掛け心地のラインアートをたくさん試せるフェアとなっています。



掛けることで目元を明るく着飾るものや、可愛らしいもの、気品あふれるもの




上品さを残しつつ、普段使いしやすいようにカジュアルダウンしたものなど
さまざまなデザインのフレームを豊富に取り揃えております。


普段店頭にないデザインのフレームも期間限定でお求めいただけます。
ぜひこの機会にいろいろなデザインをお試しいただいては如何でしょうか。

繰り返しになりますが、「ラインアートフェア」は9月9日(月)までです。

ご来店、心よりお待ちしております。


逗子店 [ 店舗イベント ] 2019-08-29



[逗子店] 2019-08-26

BOSTON CLUB ~COX~

こんにちは!

本日はオススメのフレームをご紹介致します♪


BOSTON CLUB  COX-01-48  ¥27,000(税込)

2019 S/Sモデルで、レンズがオクタゴンシェイプのクラウンパントとなっています☆

とてもカワイイ、ユニークなデザインです(^.^)

ぜひお試しにいらしてください!

ご来店、お待ちしております。


逗子店 [ おすすめ! ] 2019-08-26



[逗子店] 2019-08-25

補聴器落下防止アイテム

大切な補聴器。

高価な買い物になった人も少なくないはず。

そんなアイテムに付きまとう不安





「紛失」







無くしてしまうと保証も受けられないものがほとんど....


そんな不安を解消するアイテムがコチラ!







※片耳用

※両耳用


【ソリスタ】というストラップタイプのアイテム

なにやらメガネチェーンに似ている形状


どう使うかというと....




こんな感じで、補聴器とお洋服を繋いでおくことで、

万が一、補聴器がポロッと取れてしまっても安心なかたちとなります。


価格は¥2,000~¥3,000程




是非是非、店頭でご確認ください。




大浦





逗子店 [ きこえの相談室~補聴器~ ] 2019-08-25



[逗子店] 2019-08-20

「HUSKY NOISE」新作フレーム入荷しました!

こんにちは!逗子店スタッフの山田です。
お盆が終わり、8月も終わりに差し掛かろうとしているところですが、暑い日が続いていますね・・・
まだまだ熱中症にはお気を付け下さい!

さて、今回は「HUSKY NOISE」の新作入荷のご案内です。
今回入荷したフレームは、小ぶりでかわいいツーポイント(フチなし)フレーム!!
以前ご紹介したHUSKY NOISEのフレームとは雰囲気が全く異なるデザインですね。
なんと、HUSKY NOISEでツーポイントフレームをリリースするのは10年ぶりだそうです!


当店ではこちらの2色をご用意しております。

H-184-1-46¥34,560(税込)Pink-WineDemi
テンプル部分は深みのあるワインのデミ柄で、金属部分はピンクがかっています。



H-184-4-46¥34,560(税込)SilverGray-WhiteSasa
テンプル部分はホワイト、金属部分はシルバーグレーでシンプルなカラー。
また、ボストンシェイプになっており、他ブランドのフチなしフレームと比べても小ぶりでカジュアルなイメージですね。テンプルはシンプルなのでカジュアルにもフォーマルな場面にも使っていだたけると思います。

この他にもたくさん新作フレーム入荷しておりますのでぜひぜひ店頭でお試しください♪
ご来店お待ちしております!


逗子店 [ フレーム ] 2019-08-20



[逗子店] 2019-08-17

【イヤモールド】オーダーメイド式の耳栓

今回は耳掛型補聴器に使用する「耳栓」についてご説明したいと思います。

通常は既成のタイプ(キノコみたいな形状)の耳栓を使用されている方が多いように感じます。
しかし、それでは音漏れ等をはじめとする装用感の向上に繋がらないケースがいくつかあります。
そういった場合に、耳型を採取して作成するオーダーメイド型の耳栓が存在し、
それを「イヤモールド」と呼びます。

イヤモールドの利点としては
・ハウリング(音漏れ)がおきにくい
・脱落防止
・音圧が向上して音量が強く感じられる
・周波数特性の変化
などなど、さまざまなメリットがあります。

デメリットとしては
・作成するのに別途金額がかかる
・着け心地や自分の声の違和感が出る場合もある。
と、いったところでしょうか。

総合的に考えるとメリットの方が多いかと思われます。


こちらはシバントス社のイヤモールドの一部。

ここ数年はカラー選択も出来るようになってきており、楽しみながら選択できます。

この他にも、素材、形状によってさまざまな種類をご用意しております。


聞こえのお悩みはもちろん、オーダーメイドなので、より愛着の湧くアイテムにもなっていくのではないでしょうか。


詳しくは是非、お店でご相談ください。



大浦





逗子店 [ きこえの相談室~補聴器~ ] 2019-08-17



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE