トップ > ニュース&ブログ



ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[Alenz] 2020-11-26

TALEX オーバーグラス『RED』入荷しました!

こんにちは!!
 
ホークス4年連続日本一!おめでとうございます!!ワーイ(*'▽')
西武ファンが家にいるので、胴上げでチャンネルを奪われた 正野崎 ( 九州出身)です。。
 
さてさて、今日は累計販売本数3万本を記録している、
大人気TALEXのオーバーグラスから再登場しました、“RED”入荷のお知らせです!


オーバーグラスって、皆さんどんなイメージですか??
花粉症のメガネでしょ!とか、作業用のやつ? って声が聞こえてきそうですが。。。
 
オーバーグラスは、シンプルに、メガネの上からでも、そのままでも掛けられるメガネ・サングラスなんです。
花粉用!とか、作業用!って、別に使用幅を狭める必要はないのです!
例えば、度付きのメガネを普段使用している方で、サングラスとの併用による掛け替えの面倒臭さや、
メガネもサングラスも度付きで作製しないといけないとなると、、、、
実際、結構お金もかかるし、腰が重くなりませんか??
TALEXのような機能性の高いレンズを使用すると尚更。
 
そこで、もっと手軽にサングラスの良さ、そしてTALEXの良さを実感していただけるのが、
このオーバーグラスなんです。

メガネの上から掛けられるので、オーバーサングラスは度無しレンズでOK!(*'▽') 
メガネが必要な方も、そうでない方も、手軽に紫外線・眩しさ・花粉などから目を保護してくれて、しかも驚きの見やすさが手に入ります!
車や自転車に乗るときだけ、とか、使用する場面が限られている方には特にお勧めです。
サッとメガネの上からかけられますし、男女兼用なのでご家族で使っていただくことも可能◎


そんなオーバーグラスシリーズから、“RED”カラーが再登場!
男女ともに使用しやすい、深みのあるクリアレッドで、大人気だったんです!
再びの登場ということで、当店、2つ入荷しています☆☆
 
レンズカラーもお好きな色をお選びいただけるので、使用目的に最適なサングラスにして
お使いいただけます‼‼
 
花粉の季節だけじゃない!
オールシーズン快適な視界を気軽に得られるオーバーグラス、お勧めです(☆_☆)キラーン



Alenz [おすすめ!] 2020-11-26



[逗子店] 2020-11-23

BOTTEGA VENETAのオススメフレームです!

こんにちは!
今日も暖かかったですね!
ただ陽が落ちると肌寒くなり、やはり11月だということを感じますね。


今日ご紹介するのはこちらのBOTTEGA VENETAのフレームです。
三本ご紹介します!

まず、こちらは他の二つに比べると素材感などが大きく違う一本。
マットな質感で艶消しの黒色がとてもシックな印象を与えてくれます。
テンプルの部分はスケルトンになっていて、「芯金」と呼ばれる中の金属が見えるようになっています。
全体がマットな質感でまとまっている訳ではないので野暮ったくなく洗練されたデザインになっています。


中の金属はこのように装飾が施されていて美しいです。

次はこちら。。
フロント部分は透明で中に黒い模様が入っているハバナトランスファー(ハバナ透明)と呼ばれる柄です。

普通のハバナ柄であればべっ甲柄のような色合いなどが多いですが、このフレームは『透明×黒色』で構成されているので
どことなく新しい柄のようでもあり、古くからある柄のようでもある・・・という面白いフレームです。

一番最後はこちらのフレームです!
ぱっと見、フロントの端の部分を見ると茶色っぽい感じを受けますが・・・

実は・・・・

深緑色をしたフレームなんです!
明るい場所や上から見ると、その色合いが変わる素敵メガネ。
上の画像は白い紙を敷いて、画像編集で少し明るくしました。

ぱっと見黒色なのに、この深い複雑な色合いのメガネ・・・
良いですね・・・好きです・・・
今回ご紹介したフレームはすべてMADE IN JAPAN!
日本製じゃないと・・・という方にもおすすめです!

更に・・・一番最初の画像を見て頂きたいのですが、金属部分にブランドのロゴが刻印されています。
掛けていると見えないですが、畳んで置いたときにレンズ越しに見える絶妙な位置。

すごーくオシャレなメガネです!

お近くにお越しの際は色合いを見るだけも構いませんので、お立ち寄りください!
きっと一目惚れしてしまいますよ!


逗子店 [おすすめ!] 2020-11-23



[逗子店] 2020-11-22

掛けるだけで気分も上がるデザイン「ラフォン」

こんばんは!
最近は暖かくなったり寒くなったりと忙しい季節ですね
身体も変化についていけなくなっているように感じるのは私だけでしょうか。

みなさんも寒暖差で風邪を引いたりしないようにご自愛くださいね。


さて、今日はフランス発のアイウェアブランド「lafont.(ラフォン)」より掛けるだけで
気分が上がるフレーム「GRACIEUSE 1065」をご紹介!


GRACIEUSE 1065 (53□16)¥37,400-(税込)

こちらのフレームはブリッジからサイドに掛けて上がったようなレンズシェイプと表裏で柄やカラーが変わるバイカラーが特徴です。

こちらのようにレンズシェイプが吊り上がっているものは掛けるとフェイスラインをほっそりと見せてくれ、リフトアップ効果が得られるので気になる方にはお勧めです。




また正面はブラックを基調としていますが、ブローラインに掛けてイエローベースのハバナ柄が見え隠れしており、ブラックの持つ重厚感を抑えて、女性らしさと若々しさがプラスされるつくりとなっています。



 

正面のブラックカラーに対し、テンプル(耳に掛ける部分)から裏面全体が明るいカラーとなっているので、ブラックが主張しすぎることなく、一見、派手に見えるようなデザインですが自然とお顔に馴染む配色となっています。
表裏のコントラストがオシャレさを一段と高めてくれますね。


メガネとしても良し、サングラスとしても良しのこちらのフレーム、いかがでしたか?
掛けると自然と気分も高まっちゃうこと間違いなし!
ぜひ店頭でお試しくださいネ!


逗子店 [フレーム] 2020-11-22



[追浜店] 2020-11-19

「TURNING」冬のコーデにワンポイント!

こんにちは!朝晩と冷え込む日が多くなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

冬になると身につけるモノも増えてきますよね。何となく暗めの色を選びがちで重たい印象・地味な印象にもなりがち。



そんな冬コーデにこの一本☆

メガネの聖地 福井県鯖江のブランド「TURNING(ターニング)」

優しいグレーとボストンシェイプが軽やかな印象をプラスしてくれます☆



テンプルエンドには七宝でTURNINGのアイコン「日本地図」がチラ見え☆
細やかなおしゃれが素敵です☆

もちろん掛け心地にもこだわります。
メガネはレンズが装着されることでフロント部分が重くなります。
するとメガネはずり下がってきますよね。そこでテンプル側に重心を移動させることで、ずり下がる力を軽減させバランスよくメガネを掛けられるように設計されています。

見えない細部にまでこだわって作られた一本☆

こだわりの掛け心地・デザインを是非店頭でお試しくださいませ!!


追浜店 [フレーム] 2020-11-19



[追浜店] 2020-11-18

”モードメガネフェア”そもそも「モード」って何??

こんにちは!
追浜店の岡前です。

今日は暖かくて過ごしやすいですね!
明日、明後日はもっと暖かくなるようで、着る服に困ってしまいます(^^;

さて、追浜店では【冬に合うモードメガネフェア】開催中です!
グッチ・プラダ・サンローラン・ブルガリなど、モード感あふれる素敵なフレームが多数。
この機会にぜひ!
……とは言うものの「モード」ってそもそも何か説明して!と言われると、ちょっとまごついてしまうかも。
今日は、分かっているようで意外と言葉にするのが難しい「モード」について書いてみます!


ファッション誌などでよく見る「モードファッション」。
海外ブランド、パリコレ、などのイメージがありますよね✨

「モード」は、フランス語で「流行」という意味。
パリ、ミラノ、ニューヨークなどのコレクションに出品するハイブランドが打ち出した最先端の流行を指して使われることばです。

モノトーンカラーでまとめたファッションのこともモード系と呼んだりします。

モード系ファッションはシンプルな中にも細部にこだわったものが多く、
変則的なシルエット・直線的でクールなデザインなどなどオリジナリティにあふれています。

ただ、いきなり前衛的すぎるファッションに挑戦するのは勇気がいりますよね(^▽^;)
最初は白や黒などのモノトーンカラーで統一し、シックな雰囲気にまとめるところから始めると、
「モードっぽく」魅せることができるみたいです!
そういう意味では、メガネでモードを取り入れるのは意外と簡単!
基本的にはシンプルなデザインのフレームが多いので、チャレンジしやすいですよ♪



メガネからモードを取り入れましょう!


追浜店 [フレーム] 2020-11-18



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE