トップ > ニュース&ブログ



ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[衣笠店] 2021-09-08

職人さんの手造り、恒眸作。

最近涼しくて遂に寝間着を長袖に替えました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

秋っぽいなと思っていたら金曜日からまた暖かくなるようで・・・
こうも気温が変わりやすいと体調を崩してしまうのでお気を付け下さいね。

今回ご紹介するのは、金子眼鏡の職人シリーズ。
その中の『恒眸作』(こうぼうさく)です。

この恒眸作は、あの超人気めがねの荒木オリジナルフレームを作っている事でも有名な、
さらには良いメガネを作ることでも有名な金子眼鏡さんの職人シリーズの一つ。

職人シリーズは
・「泰八郎謹製」(たいはちろうきんせい)
・「井戸多美男作」(いどたみおさく)
・「恒眸作」(こうぼうさく)
・「與市」(よいち)
からなる職人さん手造りのブランドです。

今ではあまり使われなくなったセルロイドや、
サンプラチナという高級フレームに使われていた金属を使用して作られるフレームは
単純にメガネフレームと片付けてしまうのは勿体なく、「作品」と呼んだ方がしっくりくると思います。

「泰八郎謹製」と「與市」に関してはセルロイドフレーム
「井戸多美男作」「恒眸作」はサンプラチナを用いた金属フレームが印象としては多いかもしれません。

そんな恒眸作のフレームの中から今回は


T272-BKのご紹介です。

美しいクリングス、パッドは恒眸作と書かれたもの
レンズを囲うリムと呼ばれる場所がそこそこ厚いので、レンズが分厚くなりがちな方でもカバーしやすいと思います。


テンプルには『手造り』の刻印。

ブリッジの美しいの加工模様

もう文化財や芸術作品の域です。


もともとサンプラチナは1930年に開発された素材で、
その光沢や長時間放置しても劣化しにくいという特徴や耐食性からメガネ素材などに使われていた素材でした(by Wikipedia)
しかし、今ではチタンに取って代わられてしまった素材です。
利点がありながらも、加工の難しさなどがあったためです。

職人シリーズではそんな金属に細かな装飾を施し使用しています。

最近職人さんの高齢化に伴い値上げもされた職人シリーズ。

職人さんの手造りという希少価値。
今ではほぼ使われなくなった金属、サンプラチナの希少性。
セルロイドの美しい光沢。(アルコールに弱いので、昨今の情勢下では扱いが少し難しい部分はあります)

それらの調和がこの恒眸作であり、職人シリーズなのです。

ぜひ一度お手に取って、掛けてみてください。





衣笠店 [ フレーム ] 2021-09-08




News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

RANKING

CATEGORY

ARCHIVE