トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[追浜店] 2020-06-02

ジュニアおすすめ「リーゴ・SCHOOL」

こんにちは、追浜店スタッフ 岡田です。

6月に入り各学校とも徐々に登校を再開しているようですね。
午前と午後の分散登校など、いろいろ対策しながらのスタートですが、
まずは1歩前進といったところでしょうか?

さて、久しぶりに学校へ行ってみたら「あれ、黒板の字が見えない!」という
お子さまが結構いらっしゃるかもしれません。

当店でキッズ、ジュニア用フレームといえば「トマトグラッシーズ」
ですが、シンプルなフレームでは「リーゴ スクール」がおススメです!


サイズ的には小学校の高学年くらいでしょうか?

大人向け「リーゴ」と同じくエクセレンスチタンを使った
抜群の掛け心地。

鼻パット部分の金属アームも通常より太く丈夫な作りになっているので
安心してお使いいただけます。


6月は休店日なし、営業時間は朝10時から夜7時まで。
閉店時間のみ1時間短縮させていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご来店の際はお気を付けくださいませ。


追浜店 [キッズ] 2020-06-02



[逗子店] 2020-02-10

こどもメガネ専門ブランド【omodok オモドック】

こんにちは!

本日は、こどもメガネ専門ブランド【omodok オモドック】のご紹介となります☆

まずはブランド名の「omodok」、後ろから読んだらko do mo ♪

高品質でプレミアムな日本製キッズメガネなんです!


2018年8月、「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門」にて、キッズデザインを受賞☆

また9月には、デザイン・機能が最も優れている製品に贈られる業界屈指のデザインアワード、第22回日本メガネ大賞「キッ

ズメガネ部門」も受賞 ('◇')



オモドックには3歳~5歳のお子様向けの推奨モデル「tinyシリーズ」と小学生向けの推奨モデル「littleシリー

ズ」がございますが、逗子店では「littleシリーズ」のみの扱いとなります。

(追浜店は「tinyシリーズ」のみ扱い)

こども達の元気な笑顔は「オモドック」から !(^^)!


逗子店 [キッズ] 2020-02-10



[追浜店] 2019-12-24

視力1.0未満の子供、過去最多だそうです

こんにちは、追浜店スタッフ 岡田です。
今日はクリスマスイブ、令和元年も残りわずかとなりました。

そんな年の瀬ですが、先日気になるニュースが。
毎年発表される文部科学省の学校保健統計調査。
裸眼視力1.0未満の子供が過去最多となりました。
小学生で34.57%、中学生で57.47%、高校生では67.64%。
学校での視力検査や、来年小学校入学のお子様では就学時健康診断の時に
初めて気づく方も多いのではないでしょうか?

視力低下の原因として、スマートフォンなどの使用時間が増えていることがあげられています。
そのぶん、外で遊ぶ時間が少なくなり、遠くを見る時間が少なくなったことも理由の一つに
挙げられています。

ついつい「だから、スマホやっていると目が悪くなるって言ったでしょ!」と親としては
言いたくなってしまいますが、子供のせいにもできません。
良くないと分かっていながら、都合のいい時だけスマホやゲームを許したり・・・
(やっている間は大人しくしているので)

成長途中の子供の眼を大人と一緒に考えてはいけません。
「視力が悪い」といっても近視、遠視、乱視他いろいろな原因があります。
検診で視力の結果が良くなかった場合は、速やかに眼科医に相談し指示を仰ぐようにしてください。

そしてメガネが必要になった場合には、掛け心地、壊れにくさ、デザインなど
お子様の使いやすいメガネを作ってあげてください。

小学校入学前のお子様、小学生にオススメなのが「トマトグラッシーズ」
軽量樹脂を使った、お子様でも安心して掛けられるフレームです。


当店の年内営業は30日(月)まで。新年は3日より営業します。
お気軽にお立ち寄りください!


追浜店 [キッズ] 2019-12-24



[追浜店] 2019-05-30

お名前シールできました!

こんにちわ!
めがねの荒木 追浜店の長瀬です!

皆さんメガネケースって毎日使ってますか?
かけっぱなしの人だとほとんど使いませんよねー。
眼鏡買い替えるたびにたまっていくし、邪魔に思っている人も多いですよね。


国内メーカーのブランド商品だと「ブランド専用」のメガネケースがついてきます。
ブランドコンセプトに則して、可愛いもの、綺麗なもの、便利なものなど。



ちなみに僕はメガネケースをペンケースとして使ってます。
小ぶりなペンを持ち運ぶのには丁度良く、頑丈だし自立するし便利ですよ!

さてケースのお話を持ち出しましたが。
この度追浜店では、お子様向けの「ケース用名前シール」をサービスします!

修理やメンテナンスでお持ちになられたケースをよくよく見ると。
皆さん結構ケースをデコってるんですよね。
3DSなどゲーム機のデコレーションのように皆さん個性が出ています。
そしてお名前が書いてあるのも非常に多く、体育の授業で外す事も多いので、ケースに名前って必要だよなーと考えました。

なので!
お子様限定ではありますが、好きなデザインや色を選んで頂ければお渡しの際にご用意します!
お気軽にお申し付けください!

長瀬でした!


追浜店 [キッズ] 2019-05-30



[衣笠店] 2019-05-21

お子様のメガネ購入の補助金について

(5/19のフェイスブックと同記事となります)

今回はお子様のめがね購入にあたっての補助金についてのご紹介です。




日本では一般的にめがねの購入は保険対象外ですが、
9歳未満のお子様で“弱視等の治療器具”としてのメガネには健康保険が適用されます。
メガネを一度購入した後、
親御さんが入っている健康保険組合や社会保険、国民健康保険などの
保険団体への申請することで、支給額を受け取ることができます。


<支給金額は?>
購入額の2〜3割が自己負担とされ、
自己負担を差し引いた金額に対して¥38,461を上限とした金額が支給されます。

例えば…
●32,000円のメガネを購入した場合
32,000×0.7=22,400円の支給

●50,000円のメガネを購入した場合
38,461×0.7=26,922円の支給



<適用になる期間は?>
なお、メガネを作り替える場合、
支給が認められるには一定期間の経過が必要なのですが、
これは年齢によって分けられています。

●4歳以下…支給は1年に1回
●5歳以上…支給は2年に1回



<必要な書類と手順は?>
1. 眼科医発行の治療用眼鏡の処方箋
→まず眼科を受診して、メガネの処方箋をいただいてください

2. 療養費支給申請書
→「療養費支給申請書」を親御さんの加入されている保険組合へ申請し、
交付を受けてください。申請しないともらえません!
必ず申し込みに行きましょう!


3. お店でメガネを作ってもらい、領収書を受け取る
→メガネを装用するご本人の名義で領収書を発行してもらいます。

4. 保険組合へ「処方箋」「療養費支給申請書」「領収書」を提出
→支給対象かどうかが審査されます

5. 支給対象と認められれた場合に支給額を受け取ることができます。

※支給対象と認可されない場合もありえます

めがねの荒木 衣笠店ではお子様向けの安心なメガネと手厚いサポートを実施しています!
破損保証、度数交換も充実していますので
安心してご使用いただけますよ☆
また、フレームの変形等お子様もその場で治せる修理技術が
当店にはありますので、
他店購入のメガネも是非お気軽にお持込み下さい!
ご相談をお待ちしております。


衣笠店 [キッズ] 2019-05-21



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE