トップ > ニュース&ブログ



ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[衣笠店] 2020-09-30

秋色になりました♪

こんにちは!

ついこの前まで「暑~い」と言っていたのが思い出せないほど、
涼しくて気持ちの良い日が続いていますね。

まだ少し気温が上がる日もあるようですが、朝晩はもうすっかり秋!

…ということで、衣笠店もお店のディスプレイを秋仕様に変えてみました。


今回は、アート作品のような、個性的なカラーリングとフォルムが魅力の、
「repri(レプリ)」のメタルフレームを中心にディスプレイしましたよ♪



一つ一つのフレームに遊び心が散りばめられていて、
見ているだけでワクワクしてしまいます。

この秋は、大人カワイイ「レプリ」のフレームで、
いつもと違う自分を演出するのはいかがでしょうか。

ぜひ、お試しください♪


衣笠店 [ディスプレイ] 2020-09-30



[Alenz] 2020-09-28

便利な補聴器アクセサリー!

こんにちは!
アレンズのさいとうです(^^♪

ようやく秋めいて来てさわやかな風が気持ち良いです。
お元気ですか?

さて、今回補聴器本体ではなく補聴器のアクセサリーに目を向けてみました。
その中でも大変便利なアクセサリー「ストリームラインマイク」


このアクセサリーは小さく、たてが54ミリよこが28ミリです。
しかし能力は高く、いろいろなブルートウース機器と接続でき、補聴器の懸け橋となってクリアな音や音声を届けてくれます。
スマートフォン、音楽機器などと繋げます。



また、最近のテレビはとてもスマートでカッコが良いのですが、スピーカーが裏にあったり、下の方に付いていたりと難聴者の方には大変聞きにくくなっています。

そんな時にこのマイクをスピーカーの目の前に置けば補聴器まで音声を飛ばしてくれるので、音量は普通の大きさではっきりと聞こえます。

このように大変便利なアクセサリーです。
講習会などに行った時も講習の先生に渡しておけば約20メートルの距離まで聞こえます。

このように場面に応じていろいろなアクセサリーがありますので是非聞こえでお困りの方はアレンズにご相談ください。


Alenz [きこえの相談室~補聴器~] 2020-09-28



[追浜店] 2020-09-28

LAFONT「ブロー×ラウンド」

こんにちは!
ここ数日で朝夕とめっきり涼しくなりましたね
そろそろ秋ファッションが気になるシーズンです!

秋に着る洋服は、ネイビーやカーキなどの落ち着いた色が人気ですよね


そんな落ち着いたお洋服にぴったりなのがコレ!!

LAFONT ECLIP-1040-50

黒縁の「ブロー×ラウンド」
優しい雰囲気の中に個性があるフレーム
眉のラインがはっきりとしてお顔立ちがくっきりとします


もちろん落ち着いた色のお洋服との兼ね合いもバッチリ☆

ツルの先端には白黒のデミ柄
紙を結んだとき、髪をかきあげたときにチラリと見えるのがこれまたオシャレ☆☆
もちろんお店でご試着もしていただけますので、ぜひご来店くださいませ!
楽しみにお待ちしております!


追浜店 [フレーム] 2020-09-28



[逗子店] 2020-09-27

約7グラムのフレーム

こんにちは!
今日は久々の晴れ間が嬉しい日でしたね!

今回ご紹介するフレームはMODOというブランドさんのとても軽いフレームです。


MODOはNY発祥ブランド。
フレームの素材はベータチタンとTR90を使用しているのでとても軽く、実際に手にとって頂くとその軽さに驚くと思います。
また、MODOはSeva財団という開発途上国などで活動する世界的なアイケア団体とパートナーシップを結び、「our Buy a Frame – Help a Child See program」を展開しています。
MODOのフレームを購入すると開発途上国の子供たちや女性に目の検査やケアを行うための支援となり、現在までに100万人にMODOは支援をしました。

そんなMODOのフレームをご紹介致します。
ベータチタン製のテンプルは少し曲げたぐらいでは折れないほどに柔軟性があり、小さなお子様のいる方でも安心してお掛けいただく事が出来るものになっています。

テンプルの赤色はバーガンディー、暗紅色でシックなお色。
フロントはTORTOISE、リクガメ色です。リクガメ色ってどんな色なのかが分かりにくいですが、少しべっ甲柄のようなデザインになっています。

裏側のデザインもフロントと変わらずのデザインです。

フレームを掛けて正面から見た時の印象と、少し横を向いたときにテンプルと智(ヨロイ)の暗紅色がしっかりと見えるときの印象が結構変わる面白いメガネです!

こちらは4064-J-ITBRG-51。
先程、ご紹介したフレームのレンズ部分を2割ほど少なくして細身にしたバージョン。

こちらも同じ素材で作られているのでとても軽く柔軟性があります。

MODOのフレームはどれも軽くミニマルなデザインのものが多いので、シンプルでかつ軽く丈夫なフレームをお探しの方は一度お試しください!
きっと気に入って頂けるはずです♪

以上、MODOとフレームのご紹介でした。


逗子店 [フレーム] 2020-09-27



[衣笠店] 2020-09-26

新製品『X』 各種試聴器が揃いました!

先日発表されたばかりの
Signia Xperience(シグニア エクスペリエンス)シリーズ。
本日、めがねの荒木衣笠店に現行全機種の試聴器が揃いました☆

Xシリーズをきいてみた印象は
「音声が環境音と分離してはっきり聞こえる」「音質にノイズが少ない」の2点ですね…!


既存の補聴器は、静かな場所であれば周囲の音を収集し、
騒がしい場所にいれば前方にある音にフォーカスするように
主に二つのシーンに対応するように機能を設計してきました。

しかし、一つの方向にフォーカスし、周りの音を雑音として処理してしまうと
重要なことを聞き逃すことがあります。
さらに、既存の補聴器は装着者が動いていないと想定しているため、
動いている時に会話に集中することは困難でした。


X シリーズは超広角センサーとモーションセンサーを搭載。
超広角センサーは周囲360°の声や物音を常に分析、400パターンの中から最適な音質に自動で変化し、
モーションセンサーは座れば前方フォーカス、散歩中はワイドに、聞こえを自動で最大化します。
他のモデルと比べると音の分離感が高く
非常にききとりやすい印象ですね。
Xシリーズでは、電池式、充電式、ポータブル充電式が
発表されていますが、中でもおすすめなのが
ポータブル充電式のもでる「スタイレット 」!



見た目がスマートでカッコいい・・・のはもちろんですが、
持ち運びながら充電できる手軽さ・安心感は
他のモデルにはない特徴です。
またケーブルを抜き差しすることなく、
置くだけで充電できるワイヤレス充電に対応しているので、
日頃は本当に置いておくだけで使えます。

めがねの荒木衣笠店では
試聴器をご用意していますので
ぜひご体験ください!


衣笠店 [きこえの相談室~補聴器~] 2020-09-26



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE