トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[衣笠店] 2020-01-31

難聴≠「きこえない」。きこえないことで起きること

1月ももう終わり!
“1月は行く、2月は逃げる、3月は去る”と、
中学・高校で先生方によく言われたものです。。。
ずいぶんと昔のことを思い出してしまいました( ̄▽ ̄)

さて、時間が経つのが早い、という感覚は
どなたにでもあるかと思いますが、
時間の経過と共に生じる心身の変化には
自覚しにくい・しがたいものがあります。
中でも聴力はその最たるものといってもよいのではないでしょうか。
今日は「きこえないこと」がどのような影響を及ぼすのか
ご紹介します。



健聴者は
普段「きこえる」ことの大切さを実感することはありませんが、
聞こえることは日々の生活の中で、人々との関係を保つために
非常に重要な役割を果たしています。
友人と話す、自然の音を聞く、音楽を楽しむ、危険を感じ取る、などは
全て「きこえ」があってこそできることです。


耳は、驚くべき高度な機能を備え、非常に複雑な動きをしています。7,000 もの音階を聞き分けたり、脳が音の方向を感じ取るための補助をしています。

一般的に、加齢による難聴は何年もかけてゆっくりと症状が進んで行きます。難聴者自身では自分の聞こえが低下していることになかなか気付くことができません。多くの場合、家族や友人、同僚が、あなたより先にあなたの聞こえの問題に気づきます。

電話の相手に何度も同じことを聞き返すことはありませんか?
テレビやラジオの音量が大きすぎると家族に言われませんか?
レストランや騒々しい場所で周りの人との会話に聞き逃しがありませんか?
家族とのお祝い行事などの時、よく聞こえないせいで疲れを感じませんか?
静かな場所での対面での会話なら楽に聞き取れるのに…と感じませんか?


これらは全て典型的な聴力の衰えのサインと考えられますが、
難聴は耐えなくてはならないものではありません。
適切な解決策で聞こえを改善することができます。
補聴器をつける決断をするのは、多くの方にとって難しいようですが、
補聴器をつけないまま時間が経ち、
聞く力を一層低下させてしまうケースも多くあるのです。

聞こえに不安を感じたら、できるだけ早く対処することをお勧めしています。聴覚は人体の他の部位と同じで、器官を使い、刺激を与え続けなければ衰えてきます。脳は常に聴覚からの刺激を受け、日々音を聞くトレーニングをしています。この刺激が無くなると、聞く力が低下するだけでなく、次第にコミュニケーション能力も衰退していきます。そのため、いざ補聴器を装用した際に聞こえに慣れることが難しくなってしまいます。


【聴力の低下が及ぼす影響】

注意力の低下
会話の聞き取りの低下
コミュニケーション力の低下
記憶力の低下
未知なものへの探求心の低下
職務効率の減退
他人からの認識・関心の低下
イライラ、ストレス、憂鬱などの精神的な不安定
引きこもりや社会からの孤立化


難聴は、耳の構造の中で、どこでも起こる可能性があります。外耳や中耳の機能不全は、一般的に投薬や手術で改善が見込めます。しかし、難聴の80%は、内耳の機能不全によって起こっています。今日では、補聴器によって多くの内耳のダメージを補うことができるようになりました。

よりよい聞こえを取り戻すと、社会との関わりが著しく改善したり、身体的にも精神的にも安定したりしてくる方もいます。補聴器を恐れずに、装用に積極的になってみませんか?
ぜひ、お気軽にご相談ください。


衣笠店 [きこえの相談室~補聴器~] 2020-01-31



[追浜店、衣笠店、逗子店、Alenz] 2020-01-31

【SALE】年に一度の大決算SALE開催!

こんにちは!
今年もこの季節がやってまいりました!!
めがねの荒木とAlenz&Co.の4店舗同時開催の【大決算SALE】!


WEBでは言えない“あの”ブランドのフレームやサングラスが、
店頭価格から“さらに”10%~最大で50%OFF!

また、一部のフレーム・サングラスはさらにお得な【均一価格】でご提供しております!
探していたデザインが、3,000円で見つかるかも!?
完全数量限定ですので、ぜひお早めにご覧ください!

さらに今回は、レンズやグッズもお買い得!



①レンズオプションがお得!

メガネ一式 ¥22,000以上のお買上げで、通常価格¥3,500円相当のオプションがひとつ無料に!
レンズカラーやブルーライトカット、キズ防止コーティングなどから選べます。


②マスクの季節の必需品【メガネのくもりどめ】もお得!
強力ジェルタイプの“アンチフォグ”が通常価格¥520⇒¥440!

③補聴器電池もお得になるチャンス!
通常価格¥660が、当店の会員様&会員にご登録いただいた方限定で、1パック¥200に!
☆お一人様5パックまで

④ケースだってお買い得!
こちらも数量限定で、税込¥500のケースをご用意しました!


無くなり次第終了の特別価格の商品も多いので、お早目のご来店がオススメです!
期間は2月25日(火)まで。
この機会をお見逃しなく!


追浜店、衣笠店、逗子店、Alenz [SALE] 2020-01-31



[逗子店] 2020-01-29

AKITTO「lau」のご紹介☆

こんにちは!
スタッフの薗です!

昨日一昨日は寒くて雪が降る地域もあったのに、
今日は一転、穏やかな一日となりましたね。

さて、今日は
残りあと明日・明後日となりましたAKITTO FAIRより【lau】をご紹介いたします。


lau-DB-51
lau-WN-51
lau-LB-51   各¥46,200

正面はシンプルなオーバル。
WNのみ、メタリックなツヤがあります。
DB,LBはマットな質感となっています。


正面はシンプルでも、サイドにAKITTOらしさのデザインがあるんです!

こちらのフレームの名前になっている【lau】は、このサイドにデザインされた月桂樹『laurel』から取っています。

直接見ていただくとわかるのですが、彩色されたところがぷっくりと立体的になっています。

横顔を彩る、このlaurelがオシャレポイント♪


AKITTOをかけて、さりげない、大人の女性のおしゃれを手に入れませんか?

こちらのフレーム、逗子店で見れるのは明後日31日金曜日までとなっています!!
ぜひぜひお越しください!


逗子店 [フレーム] 2020-01-29



[追浜店] 2020-01-28

素敵なバスタイムはじめませんか?

こんにちは、めがねの荒木追浜店のまるやまです。
今日も寒いですね。こんな日はゆっくり湯船に使って身体をあたためたいですね。
そんな気分の皆様へ、当店が最近取り扱いを開始しました。生活の木ブレンドバスオイルのご紹介です。
今日は、どんなバスタイムしよう?
お出かけする時のお洋服選ぶように、夕食の材料を選ぶように、今日のバスタイムを選びたい
生活の木、ブレンドバスオイルはその日の気分に合わせお湯を入れた浴槽、または洗面器にいれて入浴しその香りを楽しむものなのですが、当店では5種類のオイルご用意しております。


上の画像は左から『シトラスレイヴ』ジューシーシトラスの香り、柚などの柑橘は気分を和ませ明るく楽しいバスタイムに。
右が『お宿気分』和心と誠実なウッディの香り、日本人に浸透する温泉やヒノキ風呂に入りほっこりする感覚。ふと”温泉に行きたい”と思った日に。

次の3つは、左から『サウザントペタル』色鮮やかなフローラル&ハーバルな香り、内なるキレイを引き出してくれそうな、バラ風呂や花風呂dれにも邪魔されない、わたしだけの贅沢時間。
真ん中は『ストーリーテリング』ゆったりとしたラベンダーハーブの香り、今日あった出来事を日記につづるように。寝る前に絵本を読むように、今日を思い返しすこやかな明日へつなぐバスタイム。
最後に右のは『ミスティジャングル』シャープなワイルドグリーンの香り、ハーブを使ったサウナのように、グリーンハーブの香りを浴室に飽和させて、リフレッシュタイム。

いかがでしたでしょうか?もっと詳しいくお伝えしたいのですが、ここでは書ききれないのでぜひ一度お店で見てみてください。香りのお試しも御用いたしております。
スタッフ一度お待ち致しております。


追浜店 [おすすめ!] 2020-01-28



[逗子店] 2020-01-25

補聴器は焦らずじっくり、ゆっくりと

こんにちはー。

寒い日が続きます。来週は関東も雪が舞うかもしれません。

皆様、体調管理には十分気を付けましょう。


さてさて、本日のタイトルは

「補聴器は焦らずじっくり、ゆっくりと」

何のことか

これは、補聴器の「慣らし期間」のお話しです。


実は私、「慣らしてください!慣らしてください!!」て連呼するのはあまり好きじゃないんです。

プロだったら、なるべく早く快適な聞こえ方を提供して然るべきだろ!

もともとはこういう考え方で、メガネにおいても同じ考え方だったんです。






でもでも、で、も、ね....

補聴器というものに携わるようになって気付いたんです。


これは慣らしていかなければダメだ、と。


何故か?

快適な聴こえのためには、補聴器からの“聴こえに合わせた適切な音量”が必要になります。

しかし補聴器が必要な方というのは、徐々に聞こえが低下して、

世の中の音が、小さく聞こえている感覚が普通になっている方とも言えます。

その方が、いきなり“適切な音量“を聞くと、慣れていないため急に騒がしくなったと感じてしまうのです。

今まで全く意識していなかった車の行き交う音、食器の当たる音、紙をめくる音、トイレの水を流す音など・・・

普段の生活音が、急に大きくなると非常にストレスです。

また、それを避けるために音量を抑えて設定すると、うるささは軽減できるのですが、

言葉の聴き取りが悪くなってしまいます。


多くの方が、補聴器を着けたその瞬間から、昔聞こえていた状態に戻るものと考えていたり、

期待されたりしているのが現状ですが、現実は、そう上手くはいかないのです。



ではどうすれば良いのか....

"慣れ”ていくしかありません。

それも「焦らずじっくり、ゆっくりと」慣れていく必要があるのです。


そしてそれは、ご購入されたお客様任せにせずに、

提供した我々が、お客様と一緒にしっかりと計画を立てて、

理想的な聞こえのためのゴールを設定して、ともに一歩一歩ゆっくりと

サポートしながらやっていかなければいけないと考えております。

その期間は早い方で1か月ほど、長い方だと半年以上かかる方まで様々です。

それをトレーニング形式で行っているのが、

「90日間の補聴器トレーニング」となります。




詳しくはこちら→ https://www.hochoki-araki.jp/aftercare/90days.html

  
  
  
  
  
当店では補聴器の無料貸し出しというのを行っております。

ご希望されたお客様には1週間ほど試聴機のお試しをして頂きますが、

ここで重要なのが、何の「お試し」なのか?ということです。

もちろん快適に聞こえるに越したことはありませんが、

上述したとおり、「慣れ」に掛かる期間が最低でも1か月ほど掛かるものなので、

貸出期間中に快適な聞こえを提供できるかは定かではありません。

貸出期間中に何を試すのか....




それは「補聴器が普段の生活の中に馴染めるか」ということです。

着け外しはもちろん、

いままで無かった機械とともに過ごす生活が、今までと同じように送れるものなのか、

という部分について試して頂きたいのです。

もちろん、不安はあると思います。

ですが、その不安を取り除くことが、我々の真の役割だと思っております。


ご不明な点は、どうぞお気軽にご相談いただければと思います。



大浦



逗子店 [きこえの相談室~補聴器~] 2020-01-25



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE