トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[Alenz] 2020-02-23

補聴器の調整!

こんにちは!
アレンズさいとうです(^^♪

最近は暖かな日があり、もうすぐ春が来る感じがしてワクワクします。
お元気ですか。
さて今回は補聴器の調整についてお話ししてみたいと思います。
と言っても調整は大変多くありますのでほんの少しだけお話ししてみたいと思います。
たまにあるお話ですが、「言葉もよく分かるし、小さな音まで良く聴こえて良いのだけど、なんとなく響いてうるさく感じる。」とおっしゃってくるお客様がいます。「これって我慢?慣れ?」もしかしたら調整で直ることかもしれません。最近はデジタル調整が当たり前になってアナログ調整が軽視されているところもあります。
確かにデジタル調整は画期的でアナログと違い、かなり細かく調整できることがメリットです。
しかし最終的には「音」と言うアナログに変換されて耳に伝えます。
つまりアナログ調整も大変重要であるということが言えます。
長年補聴器を使っておられるお客様には気づいて「このフックのところに入っているのゴミ?」と質問してくる方もいます。


これはデジタル調整ではどうしても解消できない周波数特性を修正するための「ダンパー」と言う部品です。
先ほどお話に出てきたように「音」はアナログですからフック、(耳にかかる白いところ、パイプになっている。)チューブ(耳型とフックをつなぐビニール製のチューブ)、イヤーモールド(耳型)を通って耳に音を伝えます。
ずーとパイプ内を通るわけですから縦笛の様に周りの音響特性に影響せれます。もちろん影響されにくいようにあらかじめデジタル調整しておくわけですが、フックとイヤモールドをつなぐパイプの長さも人によってまちまちです。結果、音響特性に乱れが生じます。

ここにダンパーを入れてあげると・・・

滑らかになります。もちろんダンパーにも種類があります。

いろんなところに設置します。

このようにデジタルとアナログ両面で調整が必要な時もあります。
「言葉もよく分かるし、小さな音まで良く聴こえて良いのだけど、なんとなく響いてうるさく感じる。」もしかして最初のお客様の訴えはこのような相談だったかもしれません。
私たち補聴器技能者は日々お客様からの相談にしっかり耳を傾けてお客様の快適な補聴器生活をサポートしてまいります。是非ご相談ください。

アレンズさいとうでした(*^_^*)


Alenz [きこえの相談室~補聴器~] 2020-02-23



[逗子店] 2020-02-22

耳の持つ機能「順応」って何?

こんにちは。

今日は逗子市役所前の神社で骨董市を開催しているようですね。
そこにはきっと掘り出し物が眠っていることでしょう。


さて、本日は耳の持つ機能「順応」についてお話いたします。
「順応」という言葉はいろいろな所で聞くことが多い言葉だと思います。


順応という言葉を辞書で引くと

①「環境や境遇の変化に従って性質や行動がそれに合うように変わること」
②「外界からの刺激に対して、感覚器官が慣れていくこと」

とあります。

今回お話しするのはどちらかというと②番の意味についてのお話になりますね。

順応について、分かりやすく「目」で例えて、お話をしていきたいと思います。

例えば、室内にいて外に出た時、
太陽の日差しでまぶしいなんてことありませんか。
その際に、視界全体が白っぽく見えてしまうこともあるかと思います。

人の目は暗いところから明るいところに行ったときに初めはまぶしくて真っ白に見えてしまいます。



※まぶしさを感じているときの視界


しかし、ずっとそのままかというと明るさに慣れてきて、だんだんとはっきり見えてくるようになるかと思います。


※まぶしさに慣れてきた時の視界


この明るさに慣れてくることを「明順応」というのですが、このようなことが耳でも起きています。




ではどんなことが起きているのか。




例えば人が多くいるところなどにいた時、初めは騒がしく感じますが、だんだんとうるささを感じなくなってきますよね。

これは脳により情報を取捨選択して、「これは問題のない音」と脳が捉えることで騒音をシャットアウトしているからと考えられています。


また、健聴者の中には騒音化でも家族や友人の話す声が聞こえるという方がいますが、これはその音を優先的に捉えようと脳が働くことで聞き取っているとされています。

意識をして聞くと聞こえるけど、意識をそらすと聞こえにくくなるというのに似ていますね。


この脳の機能にはもちろん個人差はあるのですが、中でも難聴者にはこの機能が弱くなっている方が多くいるのも事実です。


ですから、雑音の中で言葉が聞き取りにくい、大勢いる中だと会話がしにくいなどの症状が出てしますのです。

では、あきらめるしかないのかというと、そういうわけではありませんのでご安心を。


最近では脳の役割を代わりに補ってくれる補聴器も発売されているからです。
例えば、発話者の声の方向を補聴器が認識し、そちらの方向の音を多く入れる、つまり意識を向けるということを手助けしてくれる機能。
「ゴォー、ゴォー」といった風切り音や「ザワザワ」といった周囲の雑音を抑えてくれる機能など、完全ではありませんが聞こえを手助けしてくれる機能も充実してきています。

補聴器も日進月歩で、性能が良くなり聞き取りが楽になるものも出てきています。




以前はダメだったからとあきらめるのは簡単ですが、それではもったいなのではないでしょうか。
当店では試聴や相談、無料貸出も行っております。

今ある聞こえをより快適にし、これからをもっともっと楽しむために、あきらめずにまずはご相談ください。


逗子店 [きこえの相談室~補聴器~] 2020-02-22



[追浜店] 2020-02-21

難聴の予防について

みなさん、こんにちは!
横須賀も冬の寒さが和らぎ、だんだん春の気配が出てきました。

さて、今日はお店でよく聞かれる「難聴は予防できるのか?」というご質問についてお話します。


そもそも難聴というのは、原因において多種であり、一言に予防できるのかというと回答できませんが、
補聴器を利用される方で最も多いのが「加齢性難聴」ですので、
その点についてお話をします。



加齢性難聴は加齢とともに誰でも起こる可能性があるのですが、
加齢性難聴を悪化させる原因として、
糖尿病、高血圧、脂質異常症、動脈硬化、喫煙、過度な飲酒、騒音などがあります。
糖尿病があると加齢性難聴を悪化させることが全国規模の疫学調査であきらかになっています。







動脈硬化や高血圧などの生活習慣病があると、内耳や脳の血流が悪くなって、聞こえの機能に悪影響を及ぼすとされています。喫煙やアルコールのとり過ぎは、動脈硬化や高血圧の悪化に深く関係するので、特に注意が必要です。これらの原因を取り除くことが、加齢性難聴の予防になります。


とどのつまり、規則正しい生活、バランスのいい食事などを意識し、
生活習慣病の予防に努めること・・・・
これが一番大事のようですね。

また、環境を整えることも大切です。騒音などは体の中に「酸化ストレス」を増加させ、正常な細胞の組織を壊してしまうため、難聴を起こしやすくするといわれています。
大音量での音楽鑑賞は要注意ですね!



いずれにしても、日々の積み重ねで、耳の状態が変わっていくことは間違いありません。
また、ご年齢とともに徐々に聴力が低下していくのも、中々避けがたいものです。

聞こえの事で気になることがあれば、ぜひお気軽にご相談ください。


追浜店 [きこえの相談室~補聴器~] 2020-02-21



[追浜店] 2020-02-20

ご自宅で超音波洗浄してみませんか?

こんにちはめがねの荒木追浜店の丸山です。
今日もいい天気手でしたが、花粉症の私は今日は、目と鼻が崩壊仕掛けております。薬飲んできたんですけどね。何でですかね?
当店でも花粉グラスや、マスクをつける方のために、くもり止めなどを御用していますので皆様ぜひご覧くださいね。
さて今日は、花粉が付いたメガネ等をご自宅で綺麗にしてみませんか?当店では小型の超音波洗浄機『スマートクリーン』をご用意いたしております。今までの超音波洗浄機は場所を取りやすい感じでしたが、こちらのスマートクリーンはとてもコンパクトでデザインもシンプルなものになっております。


めがねが一本綺麗に収まるサイズで横長のデザインですから、置き場所をあまり困りません。
裏面には滑り止めがついておりますので安定感もあります。洗浄後の排水もとてもやりやすいです。
コンセントで給電するため持ち運び等には向いていないと思いますが据え置きで使う分には洗面台などの水回りに置くスペース殆どとらないと思います。




色も5色からお選びいただけますのでお家のインテリアに等に合わせてみるのもいかがでしょうか?
めがねの洗浄以外にも金属性のアクセサリーの洗浄や、細かいネジの洗浄などにも使えますので、使い方も色々ですよ。

いかがでしたでしょうか?
店頭に実物をご用意いたしておりますのでぜひ、一度ご覧になってみてください。
ただご自宅で綺麗にするのもいいですが、お店にご来店頂けるお時間がございましたら、ぜひ当店スタッフがお客様のめがねを綺麗にいたしますのでおもしでくださいね。心をこめて綺麗にいたしますよ!!お待ちしています。


追浜店 [おすすめ!] 2020-02-20



[逗子店] 2020-02-20

花粉もウィルスもブロック!

こんにちはー!

4歳の娘がセーラームーンにはまっている大浦です。

しかも実写!!

若き日の北川景子さんが見られるのは新鮮です。




さてさて、逗子店では花粉対策グラスが多数入荷しております。



全世界で猛威を振るっている新型コロナウィルスも、

粘膜から感染するなんて言われてもいます。






備えあれば憂いなし。

この時期は、万全の対策をして備えましょう!


逗子店 [おすすめ!] 2020-02-20



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE